2008年03月03日

ひな祭り

昼間は暖かかったですが明日はこの季節の定番の
黄砂が中国大陸からやってきます
工業製品ばかり作るのに必死ですがそんなことより
砂漠地帯に防風林を千キロぐらい作る努力して欲しいですパンチ

今日は本人(娘)不在ですがお雛祭りの夕食でした
散し寿司とハマグリ(国産)のお吸い物
お雛様にもお供えしました
今年もカービューティーKさんから頂き物の
おこしものもお供えしました
春はもうすぐですね顔1




この記事へのトラックバックURL

http://mb201036.mediacat-blog.jp/t19171
この記事へのコメント
お雛様の飾りつけは大変ですよね。
ところで、男雛と女雛の位置が逆のような気がしますが…。

「おこしもの」和菓子屋に行きはじめて知りました。名古屋の伝統なのですね。色鮮やかで、きれいですね。

中国、すごいですね。色んな意味で。
まーお国柄だから仕方ないかなぁ。
明日からマスクします。
Posted by みりんみりん at 2008年03月03日 22:44
娘が2人いるのに出張で家を空けています(悲)
こちらは黄砂の製造源なので車から道から建物からみんな砂まみれです。
体に悪そうですが息しない訳にもいかず・・
自然保護より目先のお金にまっしぐらの現状ですから対策は難しそうですね、残念ながら。
Posted by 岐阜人 at 2008年03月03日 23:11
こんばんはみりんさん

今回は娘と二人で速攻で飾りつけしてました
う~神さんはどちらでもいいってゆうですが・・・
きのう瀬戸で見たお内裏様は左でした

名古屋の人でも最近は知らない人が多いようです
うちも40年前は作ってたので作ろうと
木型探しましたが出てきませんでした(泣);;;
美味しいですよ
少し硬くなったら砂糖醤油つけて焼くと
どこか懐かしい味がしますよ
Posted by Oisikun at 2008年03月03日 23:14
こんばんは岐阜人さん

仕事ご苦労さまです
うちも娘がいたからどとゆうこともなく
神さんと粛々とおひな祭りしてます(笑)

やはり凄いですか!
ニュース見てると北京も物凄い状態(@。@)
防塵メガネつけて目をくれぐれも大切にしてくださいね

いまさら考えてもどうすることも出来ません
悲しいですがいまある目の前の事案を
クリアーしていくしかしかたありません
Posted by Oisikun at 2008年03月03日 23:21
先ほど一人寂しく散らし寿司とハマグリのお吸い物いただきました
毎年二人の娘はおこしもの作り楽しみなようで
早起きしては ばあばあの家に走っていきます
生地を煉ったり結構体力がいる筈なんですが
このときばかりは平気なようです(笑
Posted by カービューティK at 2008年03月03日 23:28
こんばんはカービューティK さん

昨日はご馳走様でした
少し硬くなった時に甘い醤油つけて
焼いて食べるのがすきです

娘さんはもう直ぐ遊んでくれなくなりますよ
今のうちにせいぜい遊んであげてください
Posted by Oisikun at 2008年03月03日 23:37
素敵なお雛様ですね
我が家は、今年は段飾りは出さずに、お雛様だけ飾っちゃいました・・・
お雛様にちょっと申し訳ないような。。。
Posted by るなるな at 2008年03月03日 23:51
おはようございまするなさん

だめですね~
お雛様も全員集合で一年に一度
虫干しかねて表に出してあげましょう
でも面倒ですよね・・・
場所もとるし・・・・
出したと思ったら直ぐ
片付けなくてはならなくて(^^;;;
Posted by Oisikun at 2008年03月04日 07:58
おお!どちらでもよいのですね。失礼しました。
Posted by みりん at 2008年03月04日 12:41
こんばんはみりんさん

でもここら辺のお雛様はお内裏様は左ですね
神さんは何故か右側がいいそうです
大昔デートのときも私は右側でした(大嘘);;;
Posted by Oisikun at 2008年03月05日 00:05
150RTはバーのようなところないですからハンドルののところロングシャフトにしてやるとは・・・私も真似しようかと思いま
Posted by http://www.isopc.fr at 2015年09月08日 10:32
私は、仏壇とお墓は大切にしたいと思っています。
Posted by http://www.bellerive-restaurant.fr at 2015年12月22日 17:31
夜冷え込んで風の吹いた時に通り抜ける時の花吹雪は最高に美しい~顔2
Posted by http://www.auberge-catalane.fr at 2016年04月08日 10:28
盛りは少し過ぎていましたがまだ沢山のカキツバタが咲いていました
Posted by http://www.antiquites-carrau.fr at 2016年06月29日 17:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい