2011年09月18日

旅立ち

7月に猫のスコが旅立ってまだ心の中に整理できていないのに
今度はお局さんのビワが旅立ってしまいました
16年前の夜、おいらが一人で留守番していた時に玄関で鳴き声がして
表に出てみると2~3か月?ぐらいの子猫が・・・
子猫のくせにお利口さんで初めてのトイレも自分から
きちんとできるしっかりものでした

おいらが魚を料理しているとどこともなく現れ
美味しい魚には目がなく不味い魚は目もくれず
ところが10年ぐらい前に口内炎を患いなかなか
完治できず2か月に一度犬山の動物病院まで
ステロイドの注射を打ってもらいに10年間通いました

ところが先月注射を打ってもなかなか収まらず
口の中の腫れが収まらず元気がありませんでした
そのうち血尿がでてしまい家族で話して延命治療は
可哀そうだからやめようと・・・・
みるみる痩せほとり家の中のあちこちでおもらししましたが
最後は寝たきりにでも名前を呼ぶとかすかに尻尾を
ふって返事をしていました
一昨日、夜1時まで付き添っていましたが3時に起きたら
冷たくなっていました
最後を見とれなかったのが心残りです

3匹いた猫が竜一匹のなってしまいました
心なしか彼も元気がありません・・・
2か月に二匹の旅立ちはさすがおいらもこたえました

この写真が一番のお気に入り
室外機の上で日向ぼっこしているビワを
来たばかりのスコがビワをおしのけて場所取り
それを竜が網戸越しに見ている
みんなまだ若い勢いのいい時の思い出の写真です



この記事へのトラックバックURL

http://mb201036.mediacat-blog.jp/t70915
この記事へのコメント
こんばんは。
寂しいものですね!ず~っと癒されていたんですから
当分・・・・ついつい、呼んでしまいますね!
竜ちゃんだけになってしまって…・2匹分の愛情を竜ちゃんに注いで
ください。
Posted by at 2011年09月18日 19:43
ストーブののざき窓の向こうから睨みをきかけていた
あの猫ですね。ペットは家族の一員ですものね。
ご愁傷さま。
Posted by レッド at 2011年09月19日 07:31
おはようございます花さん

そ~なんです
気が付くといつも寝ているソファーのところに
手が行ってしまいます・・・
いまでもスコのこと思うと目頭が熱くなります
残った竜はノーテンキな野郎ですが
ある意味面白い猫です

神さんにあんまりかわいがり過ぎると
また別れがつらいよって言われました(^^;;;
Posted by Oisikun at 2011年09月19日 08:34
おはようございますレッドさん

ストーブの覗き窓の好きな猫は7月に
亡くなった猫で上の写真の室外機の
うえにいる白い猫です
あまりかわいがり過ぎると
別れがつらいので抑えてお付き合い(笑)
しています
Posted by Oisikun at 2011年09月19日 08:38
ストーブののざき窓の向こうから睨みをきかけていた
あの猫ですね。ペットは家族の一員ですものね。
ご愁傷さま。
Posted by モンクレールコート at 2014年11月04日 18:34
今日で一週間ですがあれ以来顔を見ていませんが
毎日餌を食べに夜中に来ているようです
Posted by http://www.emdr-resilience.fr at 2014年12月03日 13:14
まさか野生のフェレットはいないと思いますのでどこからか
逃げてきたようです
Posted by http://www.madelonkooijmans.nl at 2015年04月21日 12:50
でも地球温暖化で冬眠の時間が少なくなってきているような?
Posted by http://www.pinsaguelbc.fr at 2016年06月29日 17:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい